工場、倉庫、店舗、事務所、体育館のシステム建築

品質方針

品質方針

私たちは、2017年に制定したNEXT10ビジョンにて、「技術先進性を常に追い求め、システム建築分野において、お客様に最も期待され信頼されるNO1ブランドの会社になる」を事業ビジョンとして共有しました。
ここに示される「NO1ブランド」とは、システム建築のメリットである「低コスト」と「短工期」はもちろんのこととして、「高品質で信頼できる」商品を提供し続ける会社であるというお客様からのゆるぎない評価を得るということです。

「すべてはお客様の安心感と満足感のために、最適なソリューションを提供する」ことを目指し、社長以下、全社員がISO 9001 に基づく品質マネジメントシステムの確立、運用に積極的に取組みます。

  • 品質目標を設定し、全社員が目標達成のために行動します。
  • 品質マネジメントシステムの要求事項を満たすためのプロセスを明確にし、確実に実行します。
  • 品質マネジメントシステムの有効性を向上させるため、システムを継続的に改善します。
  • 品質向上のための商品開発を継続します。
  • 会員および協力会員と一体となって品質向上に取組みます。

2019年4月1日
日鉄物産システム建築 株式会社
代表取締役社長 生井 敏夫